春風の稲は順調に穂を実らせています

そこで、今日はついに、“かかし”を作りました。

金曜日の利用者さんたちはノリのいい方ばかりです

かかしの骨組みは、物置にあったほうきと園芸用の棒。

「かかしを作りましょう」と声をかけたのは私たちですが、

あとはほとんど出番なし

みなさんの手際の良さには脱帽です

かかし作り6


かかし作り7

「この着物を使うのはもったいないわぁ」
「洋服の要らないヤツにしようや」


かかし作り8

かかし作り2 かかし作り5

かかし作り1 かかし作り3

目鼻をつける人、

おさげ髪を作る人、

服を着せる人、

互いに声をかけあって、イイ感じで作業が進んでいきました。

かかし作り9

かかしの顏はお決まりの…

『へのへのもへ字』

さあ、完成です

かかし1

立派な“かかし”になったでしょ

デイルームからよく見える庭に、

穂をつけた稲と一緒に設置しました。

かかし2

うーん惚れ惚れします

今日付けで『ハルちゃん』と命名。

黄金色に実るまで、番人役を頑張ってね、ハルちゃん
スポンサーサイト
2010.08.20 / Top↑