FC2ブログ
昨年初めて作った『亀』。

実った穂がついた稲を使って作る『亀』

昨年は材料?を調達するのに苦労したので、
「今年は早めに手配しとこうね」と、
早くからいろいろな方面にお願いをしておきました。


…が、

最近はどこの田んぼでも刈取りから機械を使ってて、
しかも、刈取りと同時に稲わらは粉砕されてしまう…(хх) エーン

もう諦めるしかないかなぁと思っていました。


…が、

昨日やっと、ついに、

届きました~v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

亀作り11
「今日僕が刈ってきたばっかりじゃ(*^~^*)ゝ 」
利用者Kさんのご主人がくださったんです。
ありがとうございますヽ(#^ー゜#)v

「鶴でも亀でも作ってや~(笑)」


(いやあの・・・亀は作れるけど鶴はちょっと…(=^_^;=))

「あ、これはたぶん餅米でぇ」

(いいんです、いいんです稲穂がついてさえあれば)


ということで、今日早速、一年ぶりの『亀作り』に取り掛かりました。

作り方を憶えているかどうか不安だったので、
昨年作った亀さんを分解してお手本にすることに…。
亀作り
↑裏返すとこんな風になっています。

亀作り1 亀作り2

茎(?)の部分の汚れた皮をはがしていきます。
これを始めると、足元がわらクズだらけになっていき、
デイルームはまるで納屋のように…

亀作り3
きれいになった稲わらを、3本1組に分けていきます。

亀作り6
上、下、上、下…と交互に組んでいきます。

亀作り4

亀作り5
しっかり隙間なく組んだら、
束の端を糸できっちりと縛ります。

亀作り15
縛るのが結構な力仕事。
ヽ( ^ー^)人(^ー^ )丿
力を合わせてやらなくちゃ

亀作り17
↑これが亀の甲羅の部分になります。
亀作り18
亀のしっぽ作り。

亀作り8
亀の頭作り。
縄をなうのは↑Yさんが一番上手。
昨年も頑張ってくださいました。

亀作り20
甲羅を形どる三つ編みの縄作り。
2人で協力しないとできません。

今年の亀、第1号です。↓
亀完成

頭をグイッと持ち上げて、
元気よさそうな亀さんの完成でーす\\( ⌒▽⌒ )// バンザーイ
稲わらが新しくて緑色の間にどんどん作っていかなければ!
明日も利用者さんたちと一緒に亀作りに勤しみますo(*^^*)o
スポンサーサイト



2010.11.16 / Top↑