FC2ブログ
学生時代バレー部で活躍していたと言われるNさん。
昔も今も、スリムで、いかにも“スポーツウーマン”といった感じの女性です(’-’*)

今日も、午後のティータイムに、みんなとおしゃべり。
「バレーボールをされてたんでしたよね?」
「アタッカーですか?」
「いえいえ( ̄^ ̄)えっへん 私はセンターです!」
「センター?あ、9人制だったんですね」
「はい。センターは結構大変なポジションなんですよ」
「たいていのボールは私が拾わんといけんかったんです」

「ほ~~、Nさん、すごかったんですね~」
「上手かったんでしょうねぇ」
「そりゃあまあね。( ̄ー ̄)ゞ フフッ」

そこで、話題は隣に居た利用者Yさんの田舎の話にチェンジ。
(全員が会話に参加できるようにしなくちゃね(*^.^*)エヘッ)
・・・
・・・
・・・
「へ~、Yさんが育ったおうちは、結構大きなお屋敷だったんでしょうね(^-^ ) ニコッ
Yさん
「そんなことはないですよ田舎のうちですから…」
「いやいや~、そんなご謙遜…」

傍で聴いていたNさん。
Nさんも懐かしい実家の話をするのが大好きなんですよね。
そして、今は亡きお母さんのことをとっても尊敬
Nさんの口からは
「おかあさんが…」「私のおかあさんは…」
が、よく飛出します。
四国の(とある)お城に上がって、お殿様の着物を縫っておられたそうです。
「私のお母さんは、お城で着物を縫っとりました(~ ^~)エッヘン」
と、よくまわりの利用者さんたちにも教えてあげています。
Nさんも、小さい頃に、お母さんから着物の縫い方を習ったそうですよ。
きっと素敵なお母さんだったんでしょうね。

そんなNさんですから、『実家』の話題になると黙っていられません。
Yさんの話を聴きながら、ずっと
早く話に加わりたくて、ウズウズウズウズされていました。
そして、ついに耐えきれなくなったNさんは、
目をキラキラッと輝かせて、このひとこと。

「私のお母さんは、お城でセンターを守っとりました(^ー^) 」

(・ ・)えっ?

ε=(>ε<) プッー!

みんなで大笑い

張本人のNさん自身も、可笑しくてお腹を抱えて笑ってました(*^^*)
早く言いたくて、言いたくて、我慢しているうちに、
言葉が入れ替わっちゃったんでしょうね(*^m^*) ムフッ

またひとつ、春風にがやってきたかな。



デイサービス春風 空き状況

土曜日…1

利用ご検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひどうぞ。
ご見学も随時お受けしております。


ブログランキングに参加しています
↓この『通所介護』のバナーを1日1クリックお願いしま~す(p・・q)

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2011.05.13 / Top↑