FC2ブログ
少し涼しくなってきたな~と思っていたのに、
昨日は再び33℃まで…(++)
温暖化は確実に進んでいるようですね。
私が小学生だった頃は、夏真っ盛りでも30℃になることは珍しかったです。
「今日は30℃もあるよ」と、
近所のポプラの木陰で友達と話した記憶が鮮明です。
(↑この歳になると昔のことを思い出すことが多くなります(*^^*ゞ

“記憶”と言えば…

木曜日に美観地区のカフェに出かけましたが、
金曜日、利用者さん何人かに訊ねてみました。

私  「昨日、みんなでお出かけしましたが、どこへ行ったか憶えてくださってます?」
Fさん「え?昨日?」
私  “あららもしかして忘れちゃいました…?(^^;)ゞ
Fさん「あー、昨日ね。美観地区に行ったわよね」
   「以前春風に居られた職員さんがなさってるお店だったでしょ?」

私  「(≧ ≦)Ωナイスです!そのとおり
Fさん「ステキなお店だったわよね~。アイスクリームも美味しかったし
( ̄ ̄ー ̄ ̄)V完璧です!

私  「昨日、いい所に行きましたよね~」
Kさん「え?昨日?…あぁ、そうね。よかったよね」
私  「昨日食べたの、美味しかったですよねぇ」
Kさん「え…?あぁ…ホント、美味しかったわよね、アレねぇ」

もっとも、↑これが一般的なんですけどね(*´ー`)


もの忘れなんて珍しいことじゃないし、気にするようなことでもありません。
よく忘れるのは、別に利用者さんに限ったことではありませんから(⌒・⌒)ゞ

送迎の車中、国会議員さんの話題で盛り上がっている時、
「あ、あの議員さん、なんて名前だったっけ?」
「あー、あの人ね。えーっと…」
「よくあそこの交差点に立って演説している人…」
「あ~ん、名前が出てこない
「えーっと、えーっと」
↑職員2人で頭をひねっていると、
見かねた利用者Sさんが一言、
「〇〇さんでしょ」

アハハ…(*^▽^*)ゞ そうでした、そうでした。
「ありがとうございます~Sさん」


他にも…
皆さんと体操をしていた時のこと。

指を使って、脳の活性化体操~
「いいですか?親指から順番に折っていってくださいね~」
に、皆さん順調、順調。
「では、次は……」
「えーっと…」
「えーっと…」
「この指は何て指でしたっけ??f^_^;

すかさず
「ひとさし指」
と声を揃えて教えてくださったのは利用者さんたちで、
マジで指の名前が出てこなかったのは職員でした(^ ^;)ゞ

こんな風に、私たちより利用者さんの方がしっかりされている―って感じること、
日常に多々あるんですよね(* ̄ー ̄*)ハジカシイ・・

利用者さんに自信と勇気を与えている春風の職員たち。
でも、今からこんなことでは、先が思いやられます…


デイサービス春風空き状況

     
       9月9日現在    

        月曜日…1人 


ご見学・ご相談は、空き状況、ご利用予定の有無に関わらずお受けしております。
まずはお電話ください。




ブログランキングに参加しています
↓この『通所介護』のバナーを1日1クリックお願いしま~す(p・・q)
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2012.09.09 / Top↑