fc2ブログ
職員が今年収穫した稲を持ってきてくれたので、
今年、2年ぶりに『亀』を作ることにしました。

亀作りには、相当の覚悟と気合が要ります(。っ・ω・)っ覚悟!気合!

最も大きな課題は、縄をなうことができる人を見つけること。
利用者さんのご家族に当たってみようかなぁ…と思っていましたが、

今日の利用者さんの中に
「やってみようか?」
と手を挙げてくださる方がいらっしゃいました

KSさん「できるかどうか、わからんのよ」
と言われましたが、心配無用。

「2本2本でしたらいいん?」
「はい、2本2本でお願いします」
亀作り1

慣れた手つきで、シュルシュルと縄を作っていくKSさんの姿に、
目は釘付け

同じようにKSさんを見ていたAMさんが
「私のやってみようかな」
「2本ずつでやったらいいの?」

とワラを手に取り、始められました。
亀作り2
「AMさん、やったことがあるんですか?」
「ウウン(・_・ ))(( ・_・) やったことない」
「でも、やってみたいのよ」

亀作り3
師匠KSさんの手つきを見よう見真似、
何度もやり直しながら頑張っていました。

縄作りはお二人に任せて、
亀の胴体作りに取り掛かりました。
亀作り4
「どうなるん?」
「TMさんは以前に作ったことがありますよ、たぶん」
「知らん、憶えとらん」
「やっていたらそのうち思い出しますよ」
「あ…思い出した!」
「(^^;) 」
亀作り5
4本一組にして、交互に重ねていって…

亀作り6
「上手にできるもんだわねぇ」
KSさんが作っている縄を手に取り、しきりに感心するAMさん。
どうやら、縄作りは途中で断念されたようです。

亀作り8
(〃゜△゜〃)スゴーイ!
稲ワラを接ぎ足しながら、こんなに長~い縄を作られていました。

「このくらいあったら足りるん?」
とKSさん。
「もう十分です。ありがとうございましたぁ(^人^)感謝♪ 」


今日のところは、
第一号を完成させて、終了です。

亀作り7

「お正月に飾ったらいいね」
「いいのができたね」

2つ、3つ…と作っていけば、
だんだん格好イイ亀ができるようになると思います。

とりあえず、明日は2つ作ろうかな。

明日は土曜日。
日曜日は休み。

ガンバル୧(⑉•̀ㅁ•́⑉)૭✧


   令和3年10月22日現在  
     
   デイサービス春風は 現在空いていません。
  
ご見学・ご相談は、空き状況、ご利用予定の有無に関わらずお受けしております。
  まずはお電話ください。



 ★⌒(@^-゜@)v ヨロシク
できれば下の2つのバナーを、1日1回クリックしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村


デイサービス ブログランキングへ




スポンサーサイト



2021.10.22 / Top↑
Secret